2017-03-03 | ニュース

連載準備号:市ヶ谷茅先生『花葬りて、夜』

こんにちは! フルール編集部です(,,・人・,,)f


フルールコミックス創刊2周年を記念して
COMICフルールでは



春一番

新連載まつり



を開催中です~~!




今回は3/8(水)から始まる新連載


市ヶ谷茅先生



『花葬りて、夜』



をご紹介します(*´ェ`*)







とてもシリアスな雰囲気に緊張感が漂うイラストです。




いったいどんなお話なのでしょうか…?













物語は、華道紫芳流の家元・夜野田朔芳(よのだ・さくほう)の葬式から始まります。




穏やかな表情の夜野田の遺影を見つめる男性。





彼が今回の主人公、家元の付き人兼弟子の明川 了(あけかわ・さとる)です。









時計の針は1年前にさかのぼります。




華道の才能を見込まれて、住み込みの付き人兼弟子として迎えられた明川。







多忙ながらも、お花の指導を受けながら穏やかな日々を送っていました。








しかし、ある晩。






夜野田の友人で、大手広告代理店の局次長である弓越(みこし)が泊まりに来た時――…




愛人として抱かれる朔の媚態を目撃してしまい…!?













夜野田の死は、事故なのか? 


それとも仕組まれたことなのか?


犯人は、誰なのか――?






男の嫉妬と情愛が匂い立つ手向けの物語。


どうぞお楽しみに!


連載開始しました!
http://comic.mf-fleur.jp/cb045/




【市ヶ谷茅先生のその他のマンガ】


★読切マンガ
『秘密の乙女はカフェにて』

カフェのマスター × 郵便局員
昼下がりに暴かれる秘密とは…?


http://comic.mf-fleur.jp/cbosc/




『センセイ・コレクション』


教師に博士、料理人にお医者様に……鷹匠!? 
様々なタイプの“先生”との恋愛を描いたオムニバスストーリー。
※オジサマ成分多めです。







『けむにまかれて』


ノンケの大御所作家 × 淡い恋心を抱く若手編集者
息苦しいくらい、甘く痺れる大人の恋。




表示切り替え

PCサイトスマホサイト