2019-11-01 | ニュース

連載準備号:佐崎いま先生+高瀬ろく先生『月が欠ければ恋は満ち』

 

こんにちは! フルール編集部です(,,・人・,,)f

 

今回は、11/6(水)からスタートの新連載をご紹介!


 

『月が欠ければ恋は満ち』

著:佐崎いま+高瀬ろく

 

『発情期じゃなきゃ殴ってる!』でおなじみ

佐崎いま先生+高瀬ろく先生の待望の新作です♪

 

『発情期じゃなきゃ殴ってる!』は

月で発情する体質――”オオカミ”の大神と”ウサギ”の宇佐美の話でしたが、

今回のお話は、同じ体質をもつ、また違う二人のお話です。

 

ここで冒頭をご紹介!

 

 

 


月齢に性欲が比例する2種の体質とは――


ウサギ

満月をピークに『欲する』欲が高まっていく。
"オオカミ"に抱かれることで性欲が満たされる。


オオカミ

満月をピークに『喰う』欲が高まっていく。
"ウサギ"を抱くことで性欲が満たされる。

 

体質持ちの"ウサギ"と"オオカミ"は、お互いでしか満たされず、
神林家の"ウサギ"として生まれた嵐尉は、
世話係としてあてがわれた"オオカミ"に抱かれることで、性欲を満たしていたが――?

 



「世話係」であるシンに対して、
それ以上の気持ちを嵐尉は抱いてしまっていて……。


この気持ちは体質のせいなのか、
それとも――?


続きは、11/6の更新をお楽しみに♪


表示切り替え

PCサイトスマホサイト