2020-06-23 | ニュース

連載準備号:たつもとみお先生『明治従属タングステン』

 

こんにちは!


フルール編集部です(,,・人・,,)f

 

 

 

夏の暑さと、梅雨のじめじめが続く中、

そんな気分を晴らしてくれるような新連載

フルールに登場sun

 


 

ネコ×ネコ

で、あま~いリバップルの同棲生活を描いた

たつもとみお先生の新作が始まりますheart04

 

 


 

『明治従属タングステン』

著:たつもとみお

 

明治時代を舞台にした、

たつもとみお先生初の主従モノです…sign01

 

気になる内容を、ご紹介いたしますheart02

 

 


 

時は明治末期、発電所建設のために二人の男がやってきます。

 

若く美しい技術者・佐伯と 彼を敬愛する助手・エドワード

 

 

彼らの出会いは、2年前に遡ります。

 


 

若くして技師長として働く佐伯は、

 

他の人夫とは一風変わった"背の高い男"に気づきます。

 

彼こそ、”言葉も話せぬ阿呆の人夫”として働いていたエドワード。


 

言葉の通じないその"男”を心配して、

 

佐伯はその手を取って―――?

 

 

気になる続きは、7/1からの連載をお楽しみにnote

 

表示切り替え

PCサイトスマホサイト