2020-07-17 | ニュース

連載準備号:鈴木はこ先生『きみ在りて倖せ』

こんにちは!
フルール編集部です(,,・人・,,)f

 

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、

雨の日は本をじっくり読みたい…

そんな貴方におススメのshine新連載shineがはじまります!

 

 

 鈴木はこ先生 
『きみ在りて倖せ』

 

大正浪漫BLですhappy01

 

 




note人物紹介note

 

 受 

倉沢 炳吾 (くらさわ へいご)

天真爛漫な商社の御曹司。

末っ子で生まれ、幼い頃に体が弱かったため、

過保護に育てられてきた。

物心ついたときから男性に想いを寄せるように。

 


 

 

 攻 

佐渡 一真 (さわたり かずま)

5人兄弟の真ん中に生まれ、

炳吾の家に使用人としてやってきた青年。

炳吾とは幼い頃、ひと夏を一緒に過ごしたことがある。

寡黙で勤勉な性格。

 


 


 

早速、気になる中身を少しだけご紹介happy01shine

 

 


 


 

ここまで!

 

幼い頃は、弟分のように遊んでいたのに、

今は自分の奉公人となり慇懃に挨拶する

寂しさを感じる炳吾だったけど――…?
 

 

お互いを思いやる姿に、

幸せがじんわりと胸に広がるような作品ですheart04

 

 

7/22からの連載をどうぞお楽しみにsign03

 

 

 

 

表示切り替え

PCサイトスマホサイト